美容院

美容院は女性がお客として行くものと思ってるかも知れませんが、最近は、男性も増加しています。
草食系男子はおしゃれですからね。

体育会系は、ほとんど目にしませんし、入店に抵抗があるのではないでしょうか。

美容院の良いところは、スタイルが豊富なところでしょうか。
男性にとっては、ヒゲそりや肩もみなど、理髪店でありがちなサービスが無いので、何となく物足りないと感じる事もあるでしょうけど、それはオジサンの証拠ですね。

それから、めったやたらとスタイリストから話しかけられるのが苦手な場合は、雑誌を貰いましょう。
事前に、スタイリストへのアンケートをとるところもありますよね。
黙って雑誌を読みたい、なんて項目もありましたから、自分の好きな環境を作ることは可能です。

ただ、お客さんの多い美容室は、スタイリストが2.3人のお客を掛け持ちしてるので、総じて時間は長くなります。
ちょこちょこと動き回っては、少しずつ仕上げていく感じになるので、バッサバッサと切って欲しい人は、相当にイライラすると思います。

カット時間より待ち時間の方が長いですからね。
これにパーマとかカラーなどをやると、一日潰れます。
首が凝ってしまって体調を崩すこともありましたね。

美容院は個人運営が一番快適です。
予約制ですと完全に、その時間はスタイリストとマンツーマンなので、話も弾みますしゆったりした気分でいられるのがメリットですね。

価格も変わらないところが良いです。

カラーリングをしてみたい

髪の毛のオシャレは、人によって違うと思うけれど、わたしがなかなか出来ないけれどやってみたいのはカラーリングです。
私の場合、髪の毛をショートにすることはほとんどないので、髪形に変化は殆どありません。
だから、変化を楽しむと言ったらカラーリングなんです。

それなのに、カラーリングに挑戦しない私。
その理由は、やっぱり一度カラーリングをしてしまうと、髪が伸びてしまったりしたら何度もカラーリングを繰り返さないといけないことが気になっています。
自宅で自分でできるカラーリングを試したことは何度もありますが、自分のイメージした髪色ではなくて、他の人はその色の変化を殆ど気づかない時があります。
もうちょっと全体的な印象が変わるほどのカラーリングをしたいのだけれど、それはやっぱりプロのお任せした方が良さそうですね。
どんな髪色が自分に合うのか、どのくらいの頻度でカラーリングをしたらいいのかなどは素人の私ではわからないので、一度は美容院で相談してみようかとも思っています。
でも、カットとカラーリングを毎回していたら、結構お金がかかりますよね。
そこまで、自分のカラーリングにお金をかけていいものなのか、結構悩むところです。
自分にとって一番大切なこと、一番お金をかけたいことったなんだろうって考えたときに私の場合、髪のオシャレではない気がします。
自宅で自分でキレイにカラーリングできるほどの技術があれば、それが一番いいんですけれど、それは練習あるのみですね。

»